積読本で一歩踏み出す読書会(Read For Action読書法)

 

12回目の読書会を9月26日に開催しました。
部屋の片隅に平積みにされた積読本を救済しませんか?
という事で呼びかけてみました。

積読本=買って来たのに読まずに積んである本

必ず役に立つ事が書いてあるはずだ!
絶対に、ヒントになる事が書いてある!
私の部屋にも、何冊もありますw

「はじめの一歩を踏み出すための読書会」
いつもこのテーマで開催していますが、
今回は、積読本というキーワードを使ってみました。

9月読書会1  9月読書会2

3名様の参加で、ゆるーく、のんびり楽しめました。

Read For Action読書会初参加の方がおふたり。
そして、ファシリテーターで私の開催する読書会のリピーターさん。
笑いもたくさん取れたし、宣言も聞けたし、
また参加したいという声をもらえたので、よかった!

9月読書会3  9月読書会4

こちら、参加者さんの感想を一部ご紹介します。。

Q:参加するキッカケ、動機は?
A:「バカになるほど本を読め」で読書会を知ったのがキッカケ
A:自分の一歩を進めるため、先に進むため
A:読書会を楽しみたかったから

Q:読書会に参加する前とあとで変化はありましたか?
A:川崎を堪能できました(会場の効果?)
A:気持ちが見えて来た
A:前向きになれたかも?

Q:気付き、発見の中でもっとも役立つものは?
A:ワードジャングルを普段やっているので体験する事ができてよかった
A:気持ちの上げ方
A:リフレーミング(心理学的なお話しもするので・・・)
A:家にある本をもう1度読んでみようと思えた

Q:まず何をしますか?はじめの一歩を教えてください
A:今できる事をやっていきます
A:とにかく、ガンガン読んでいきます

Q:今日の読書会についての感想を教えてください
A:おもしろかったです
A:心理学のワードが面白く、ためになった

こちらもご覧ください→ Read For Action公式サイト

また、やりましょう。