ハワイアンカード 初出展のコツ 勉強会

 

10月1日木曜日14時〜16時 勉強会を開きました。

基礎クラスを終了した方が、イベント出展を控え、
リーディングの練習を希望されていましたので、
急遽、ポイントをお伝えする勉強会を開催しました。

イベント前の勉強会1

参加者はおふたり。
カードセラピーとしてのデビューを控えてワクワクドキドキ。

おふたりとも、イベントへの出展という共通点があったので、
何度かイベントに出展した経験から、いくつかのポイントと、
短時間で行なうセッションについてのポイントをお伝えしました。

お友達やカード仲間とのリーディング経験はあっても、
初めましての方と向き合い、料金を頂くとなると、
やはり緊張も不安も、疑問点もあると思います。

疑問点をスッキリさせ、不安を解消して、
イベントを楽しめるような気持ちにするための勉強会。

用意した方がいいものから、料金設定について、
メニューボードの準備や、時間配分など、
実際のイベントの時に、必要な事を中心にお話ししました。

そして、カウンセリングのコツも・・・
マズローの欲求5段階説を使用して、悩みの種類などについてや、
言葉の選び方など、心理学的な事も含めて行ないました。

最後に、参加者同士で、セラピー役、クライアント役になって、
リーディング練習を行ないました。

イベント前の勉強会2

しっかり時間配分しながら、アイコンタクトを取り、
緊張しながらも、楽しく練習する事ができました。

初出展、初セッションは、一生に1度の経験です。
100点満点を狙う必要はありませんが、
楽しんでカードセラピーを行なえるような心の準備があった方が、
その後の自信につながると思います。

個人でもレクチャーいたしますので、お気軽にご連絡くださいね。

初めてのイベント出展前の勉強会 2時間 3,000円です。
通常のカードセラピーと違い、イベント出展では、短時間で多くの方を、
リーディングする場合がほとんどです。
一人当たりのリーディング時間は、5分〜15分くらいで行なう事が多いようです。

参加者様の声

・・・
「時間がとても大切で、短時間でも集中できる事を知りました」
「相互練習では、相手の方の進め方を拝見しながら、
笑顔、身のこなしなど、自分はどうなのだろうと心配になりましたが、
それでいいよ、と声をかけてくれ、とても自信につながりました。」
「鏡を見ながら、レベルアップを目指し、笑顔をもっともっと練習します」
「不安があり、参加させていただきました。」
「まず、安心感がつきました。できるかも、何とかなるかも・・と自信がつきました。」
「カードを選んでもらう入り口の部分、第1印象、言葉の選び方がとても役に立ちます。」
「リーディングの練習も、よりリアル感があってよかった。とにかく楽しかった」

楽しみながら、不安を解消して、自信を持ってお帰り頂きました。

本番のイベントもたくさんの方の笑顔につながったようです。
ご参加ありがとうございました。

リーディング練習会や、勉強会は、リクエストがあれば随時開催します。
個人での開催も可能ですので、お気軽にリクエストくださいね。

 

入門講座、基礎クラスを終了した方向け
自分自身を癒すセルフセラピーの方法を学びます。
詳細はこちら→ ハワイアンカードセルフセラピー講座

セラピスト、カウンセラーのコミュニケーションスキルアップのための講座
クライアントさんと信頼関係をすぐに作る方法や、
一瞬で気持ちを明るくする方法を学びます。
詳細はこちら→ コミュニケーション改善講座