伝わるコミュニケーションを学びましょう

 

毎日、組織のため、チームのため、クラスのため、家庭のため・・・・
少しでも貢献しようと思い頑張っているのに・・・
なんだかひとりで、空回りしているみたい?

周りの人の反応がいまいち・・・

もっと積極的に協力してくれてもいいじゃない!
結局、いつも私ひとりが頑張っている気がする。

0-20

・・・とお悩みのあなたは、とても責任感が強くて
人の役に立ちたいと思っているのでしょうね。

頑張れば、頑張るほど、なぜか他の人と距離を感じてしまうんです。
そんなご相談を頂きました。

どうですか?同じような思いをした事はありませんか?

人に伝わる話し方、学校でも家庭でも教えてくれませんよね。
親の真似をしたり、自分なりに身に付けたコミュニケーション。
そのままでは、うまくいかない事が多いと思います。

自分の思い(価値観)と他の人の思い(価値観)が違う事に気づかずに、
自分の考えている事が正論で、他の人も同じ考えだと思ってしまったり、
他の人の考え方を否定して、自分の考え方に会わせるよう強要したりすると、
摩擦が大きくなり、相手はあなたの話しを聞いてくれません。

自分の考え方と相手の考え方の違いを知り、相手の人格を尊重する。
それは相手を受け入れ、相手に合わせるという事とは違います。
人それぞれ、生きてきた過程が違います。
それぞれが、一番大切だと思っているものが違うんです。
なぜ、その人がそのような事を考え、行動するのか?
その人がなぜ、そのようなことを言うのか・・・

その人に目を向ける事が大切ですね。

それを無視して、自分の思いだけを伝えても、
相手は聞いてはくれませんから。

人に伝わるコミュニケーションを学びましょう。

コミュニケーション改善講座