ねえ、知ってる?

桜の木には、神様がいるんだよ。

桜の花は、みんなキミの方を見て咲いているんだよ。

桜の木の下に立って、見上げてごらん。
神様の花が、キミに微笑んでくれているから。

ほら、優しいまなざしで、優しい香りで、
キミを包み込んでくれるだろう?

ねえ、知ってる?

桜の木の神様は、とっても寂しがりやなこと。

桜の花は、神様の寂しさを埋めるために咲くんだよ。

春になると、一斉に咲く桜の花につられて
たくさんの人が、桜の木の下に集まってくる。

みんな、楽しそうに木の下に集い、
嬉しそうに、桜の木を見上げているだろう?

だから、春になると神様は、とっても喜ぶんだ。

そして、神様は、キミにその喜びを分けてくれるんだよ。

今年も、そんな季節が来たね。

〈2013.03.18 組長のぼやきより〉