男の子だけど、女の子の身体で生まれて来た空くん

 

空くん

彼には、声優になりたいという夢があります。
高校を卒業して、声優の勉強をするため学校に行くつもりでした。

彼には、どうしても必要な手術と手続きがありました。
それは、20才になってからでないと進められない事です。
手術を受け体調が戻るまでは、声優の学校を休む事になります。
授業は振替えがないとの事でした・・・

悟空

空くんは考えて、先に手術する事を選びました

高校3年の進路を決める時期に、空くんは私に、
自分は今、マイナスの位置にいる。
 手術を受けて、戸籍を変えられたらやっとゼロの位置に立てる。
 そこから夢を叶えるスタートをするよ。
 だから、進学しないでフリーターになるけどいいかな?
と、言いました。

私は、もちろん賛成しました。
声優の勉強を始めるのは2年遅れるけれど、その間、社会勉強ができる。
仕事をして、いろいろな人と関わる事は、きっと演技にプラスになるだろう。

そして、空くんは、学校の先生に言ったそうです。
先生、ごめん、進学率下げちゃうけど、俺、フリーターやります!

高校を卒業してから・・・よく頑張りました。
いよいよ、声優の学校へ願書提出と同時に、来年1月の手術に向けての手続きが始まる。
オカンは、見守るだけだよ。手術代を稼ぎながらね(笑)

超ウルトラの母

子育ての悩み・・・後回しにしないで下さいね。

子育ての悩み相談