やってみなくちゃわからないと言われたけど

 

そんなのやってみなくちゃわからないじゃん」とか、
そんな風に、背中を押された事ってありませんか?

まだまだ、準備もできてない(気がするし・・・
なんたって、自信がない(ような気もするし・・
もう少し、調べてから(の方が、できる気がするし・・・

と、ウダウダいい訳を並べて、先送りしようとする事ありませんか?
実は、私はいい訳おばさんでした。できない理由を並べ立てて
先送りする必要性を、必死に探して説明していたんです。

それって、なぜだろう?と考えてみたんです。

質問

(*’ヮ’*)ふふっ♪
仕事中にいろいろな事を、考えているんですよ。
・・・職場には内緒です。

私の場合はね、「失敗したくなかった」から。
失敗して、恥ずかしい思いをしたくなかったし、
うまくできないと、なんだか、カッコ悪い感じがしてたんですよ。

その程度で、出てくんじゃねえよ」って言われそうでね。(思い込み・トラウマ)

どうして、そんな風に思うのか、もっとよく考えてみました。

ああ、そうなんだ。
やるからには、絶対にうまくやらなくちゃいけないという思い込みがあった。
なんとしても、完璧に100点満点を取らなくちゃいけないという思い込み。
最初っから、きちんとできなくちゃ、ダメなんだという思い込みもあった。

その上で、
失敗は、カッコ悪い、失敗は、恥ずかしい。失敗する自分はダメな人間
と、そんな事まで、やる前から、決めつけていたんですよね。

ひらめき

だから、興味があって、やってみたいなと思う事も、
首を引っ込めて身体を小さくして目立たないようにしてたし、
もう少し自信がついてから、経験を積んでからにします
なんて、もっともらしく、断っていたんです。

そう、自分のメンツを守るため。恥をかきたくないから

でもさ・・・恩師に言われたんです。

自信は、積み上げて得られるもの。経験して自信になる」と。
まさに!!おっしゃる通りです。それは、すぐに納得できたんですが・・・
この言葉、すぐに使わせていただいて(無許可ですがw)、
たくさんの人が、「ハッ!Σ(  ̄□ ̄;)」とされているんですよね。

ここまでは、いいんです。
それは、わかったとしても、でもさあ、「うまくできなかったらどうするの?」
と言う、思いは残ってしまうんですよ。カッコいい自分になりたいし。

(*´艸`*)ウフッ♪ 最初に習ったじゃん。
失敗ではなく、全てはフィードバックです。全ては気付きと学びです。

私、過去の生い立ちとか出来事に対しては、その事がフィードバックになっていて、
今の私を作ってくれていると思っているし、しっかり実感できているのね。

それなのに!
これから起こる事、やろうとしている事に当てはめられなかったんですよ。バカだね。

今からやる事も、もしうまくいかなかったら、それはチャンス
どうしたら、うまくいくのかを知るキッカケになるんです。

そしてね、もっと大切な事にも、気付けたの。
もし100点の出来栄えじゃなくても、それはカッコ悪くないよ。
だって、最初から100点取れるなんて、その方が奇跡(笑)

ちゃんとの呪縛を外したら、ホッとした。←ここポイント

私だって、誰かが最初の一歩を踏み出したら、応援するし、
もしその人にとって100点が取れなかったとしても、
決して、その人に対して、「その程度で、出てくんじゃねえよ」なんて思わない。
カッコ悪いなんて、決して思わないな・・・

ってか、今なら、私、笑われても、カッコ悪いって言われても大丈夫だし(笑)

「やってみないとわかんないじゃん」って必要だよ。
ずっとそこにいて、憧れだけで終わるのか、思い切ってやってみて、
ステップアップしながら、いつか手に入れるのか・・・

飛び立つ

心の制限を外しながらのコーチング。一緒に進みましょう。
あなたの夢を叶えるお手伝いをします。