ハワイアンカードリーディング(ハワイアンカード占い)

 

ハワイアンカード リーディング体験談
カフェでのハワイアンカードリィーでングでの様子を紹介します。
写真は、イメージです。

ハワイアンカードリーディング

今回ご紹介するのは、茨城県在住のSさん 40代の方です。

Sさんは、つい最近、転職をされた方です。
転職先が茨城県という事で、神奈川から引っ越しをされたばかりです。
ちょうどこの日、神奈川のご実家に行かれるという事で、
ハワイアンカードリーディングのご予約をいただきました。

Sさんは、大きなテーマをお持ちの方ですが、
全てを自分のものとして、きちんと受け入れ、
ご自身ですでに気持を整理されている方でした。

お話しを伺っていると、とてもスッキリされているのを感じました。

そして、これから先のことを、漠然とではあるけれど、
なにか見つけていらっしゃるようでした。
このような場合は、カウンセリングは不要ですね。

コーチングで大丈夫のようです。

でも、今回はハワイアンカードリィーディング(笑)

カードへの質問は、何にしよう・・・・たいぶ迷われたようです。
ひとつ決めていただいて、深呼吸をしていただきました。
ハワイでは、4という数字がとても神聖な幸運の数字です
深くゆっくりした呼吸法で、4回深呼吸をしていただき、
心身ともにリラックスしてもらいます。

Sさんが引いたカードは、1度あきらめかけたことにチャレンジしてください。
という内容のカードでした。あきらめたり、挫折したり、途中でやめてしまったり・・・
それは、人間関係である場合も・・・

Sさんの場合は、これから挑戦しようとする事に対して、
自分でゆるく制限をかけているようでした。
未知の世界へ進むには、誰だって不安を持ちますよね・・・

ですから、「あきらめず、ぜひ挑戦してください」とお伝えしました。

もう1枚、引いたカードを後押しするカードも選んでいただきました。
そのカードは、大変力強いカードでした。
あなたは、あなたの人生の主役です。と言うような意味でしょうか。

今回は、「シナリオはご自身で書いていいと思いますよ」
お伝えいたしました。

Sさんの笑顔、本当にキラキラになっていくのが、よくわかりました。

そして、私の説明を聞きながら、そのカードを眺め、
ご自身でどんどん、深く意味を受取っていたようです。

お話&見てもらって、すっきりしました♪
またいろいろお話しましょう」とお言葉をいただきました。
プレゼントのしおりも、大変喜んでくれました。

ハワイアンカードしおり

20分のリーディングとは別に、神奈川県ネタや、
地元の話し、いろいろなおしゃべりを延々としていたんですよ。

こちらこそ、楽しい時間をありがとうございました。
また、ぜひ、お越し下さいね。

ハワイアンカードリーディングお申し込み

ご自身で覚えたい方はスクールへ