ハワイの心を伝えます

アロハ(ALOHA)の意味をご存知ですか?

夏休み向けの旅行客獲得のためでしょうか?
最近、テレビでハワイ特集を見る事が増えました。
本屋さんの旅行本コーナーにも、ハワイの本が何種類も並んでいます。

ホヌ

人はなぜ、こんなにもハワイに惹かれるのでしょうね・・・
愛を込めて
アロ〜ハ!陽気な笑顔を向けられると、
本当にこちらまで、つい笑顔を返してしまいますね。

ALOHAの意味を知っていますか?

・・・Akahai(アカハイ)・・・・・思いやり・優しさ
・・・Lokahi(ロカヒ)・・・・・・調和・協調性
・・・’Olu’olu(オルオル)・・・・・寛大さ
・・・Ha’aha’a(ハアハア)・・・・素直な心・謙虚さ
・・・Ahonui(アホヌイ)・・・・・忍耐・根気

アロハ(ALOHA)を構成する5文字にはそれぞれの意味があります。
日本人になじみ深い言葉が並んでいますね。

本来、ハワイアンは文字を持っていませんでした。
すべては、口頭で伝えられていました。
1820年頃、英国から来た宣教師が、それを耳で聞きながら、
アルファベットに置き換えて作られたのが、ハワイ語です。

ハワイの人々は言葉にもマナ(スピリチュアルなエネルギー・神聖な魂)が宿ると信じています。
アロハ(ALOHA)は、「愛」を意味する言葉ですが、通常のあいさつに使われます。

ALOHA + kakahiaka(朝)= おはよう
ALOHA + ’auinala(午後)=こんにちは
ALOHA + ahiahi(晩 夜)= こんばんは

ハワイの人々は、1日中「愛」という意味を持つ単語を口にしています。
そして、さらに5つの単語の意味も含んでいる訳です。

モンステラとハイビスカスモンステラモンステラとハイビスカス

自分の発した言葉のマナは、相手に伝わる以上に自分に降り掛かって来ます。
アロハ(ALOHA)、愛のマナをシャワーのように浴び続けているんですね。
ハワイの人々の笑顔が輝いている理由が、少しわかった気がします。

ハワイの文化や植物、神話も一緒に学べます。

ハワイアンカードスクール