一歩踏み出す読書会の一歩目は?

 

なんだかワクワクして、いろいろ気付けて、
一歩踏み出せるようになる読書会

では、実際どんな一歩を踏み出す事ができたのか・・・
私の体験を紹介いたします。

私が初めて読書会に参加したのは、今年の1月14日土曜日でした。
まだ、お正月気分が抜けきらない感じの中、ドキドキして参加しました。
参加したのは、木村祥子さんの本と人と新しい働き方に出会う読書会です。

その時の様子はこちらをご覧下さい。記事の投稿は3月です。
→ 初めての読書会

私は、曇った笑顔をキラキラにするお手伝いをしたくて、
どうやったらそういう事ができるのか、どんな場所に行けば、
そういう事ができるのか、ずっと模索していました。
そして、カウンセラー、コーチという形を選び、学び続けました。

私は、カウンセラーです、あなたの笑顔をキラキラにするお手伝いをしますよ。
私は、コーチです。あなたの夢を叶えるお手伝いをしますよ。
心の中で思っていても、どこにも発信できません。誰にも伝わりません。
そんな状況から、抜け出したくて参加しました。

読書会の始め「参加して達成したい事」を決めます。
私が決めたのは、この3つです

・ワクワクした気持をいっぱい持ち帰りたい
・やるぞ!という自信にあふれた状態で帰りたい
・具体的な何かを見つけたい!

ワクワクの読書会

たくさんの気付きの山、宝物。
これは当日に書いた付箋です。持ち帰って来ました(笑)

そこから、浮かんだのは、しっかりしたホームページを作ろう。
私らしさが出るホームページを作ろう。外に向けて伝えよう!という事でした。

ホームページを作る・・・どうやって?

そこで、最初の一歩。
どんなホームページにするのか、まずは考える!!」
いきなりホームページを作る!なんて言ってしまうと、
壁が高過ぎて・・・何からやったらいいのか、怖くて不安で進めません。

「どんなホームページにするか、まずは考える」
これなら、ニヤニヤしながら自分の中にあるものを出すだけです。
思い浮かんだ事をノートに書き出す作業は、ワクワクして楽しかったです。

そして、読書会から持ち帰った
ワクワクした気持」「やるぞ!という自信にあふれた状態」は、
しっかり持ち続ける事ができました。

あれから4ヶ月。このホームページが完成したんです。

あなたもワクワクするような小さな一歩を見つけてみませんか?
その小さな一歩は、やがて大きな成果に繋がります。

一歩踏み出すための読書会