価値観

 

自分の価値観と、相手の価値観の違いとか、
価値観の同じ人と結婚した方がいいよなんて、よく聞きますよね。

なんだか、わかるようなわからないような。
うん、わかるんだけど、もやもやしてる?

そもそも価値観ってなんだろう。文章で説明してほしいですか?
それは、ブログじゃなくてセミナーの方がいいですよね。

それでは、価値観の定義は、いつかセミナーでお話しするとして・・・

例えば・・(例えばが結構好きかも)

ファミレスのメニューで、考えてみましょう。

3人連れが、ランチを食べにファミレスに行きました。
それぞれ、健康が気になるお年頃。
日頃、健康に気を付けて、食事も選ぶようにしています。

けれど、同じように健康を気にしている3人は、
みんな、違うものを選びました。

Aさんは、声を大にして言います。
とにかく、健康の為に、塩分の低いものがいいんだよ

Bさんは、声を大にして言います。
とにかく、健康の為に、脂肪分少量がいいんだよ

Cさんは、声を大にして言います。
とにかく、健康には、糖分未使用がいいんだよ

あらら。みんな別々の意見。
味の好みとか、食材の好み以前に3人が選ぶ基準が違っていますね。

食事を選ぶ基準

実は、
Aさん・・・血圧高め(塩分制限中)
Bさん・・・動脈硬化(脂肪制限中)
Cさん・・・糖尿病 (糖質制限中)

それぞれ、抱えているもの(状況=病気)が違ったんです。
けれど、健康の為という大前提は同じなんですね。

何かをする時に、どちらを選択するかの基準は、
実は、この価値観によって決められているんです。

状況によって、価値観は変わります
同じ人間であっても、その都度、状況が変われば、
価値観は変わって来るものです。

その他、習慣や思い込みなどで、その価値観は決まったりします

そして、それはとても大切なものであると同時に、
自分の心や行動を制限したり、制御したりする事があります。

それが、もし間違った思い込みであったなら・・・・
自分を動きにくくしている制限となるものを、取り除けたらいいですよね。

笑顔を取り戻すカウンセリング